« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »

2008/03/29

個人情報の記載された紙の処分:電動シュレッダーを購入してみた

年度末の激しい仕事のおかげで,自宅が書類の山になっていました.時間的な余裕ができたので,早速,整理にかかりました.その時,大量にでてきたのが人の目に触れられたくない紙の数々です.住所や電話番号など記載された不要書類は,資源ごみには出したくないものです.

手でちぎれる量を超えているため,思い切ってシュレッダーを購入しました.コクヨS&T株式会社のKPS-S18XAです.amazonで8,438円で購入しました.


最大7枚のA4用紙を1回で処理してくれるため,1,000枚ほどが30分で終わりました.前々から手回しの手動シュレッダーは持っていますが,1枚の処理に30秒かかるので1,000枚だと約8時間20分です.この時間を考えると十分payするお買い物でした.

また,静粛性能もそこそこで,夜中でも気になる音はでません.ダストケースも大きいので,全部処理してから1回ゴミ袋に入れる程度でした.

シュレッダー選定のポイントは,

  • 電動
  • 大きな容量のダストケース
  • 静粛性(静かさ)

といったところでしょうか.

|

« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68306/40681487

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報の記載された紙の処分:電動シュレッダーを購入してみた:

« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »