« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »

2006/10/27

EIOffice2007

MS-Office互換スイートのEIOffice2007を試してみようと思っています.最近のMS-Officeは高額なので,会社での一括購入は経費がかかりすぎます.EIOffice2007ぐらいの価格帯(2万円未満)なら十分利用できます.Office2000レベルで十分な互換性があればよいのですけど...OOoは,バージョン2になって,かなり互換性が上がりましたが,まだお客さんとの間で使えるレベルには達していないです.少しだけ期待して,トライアル版のダウンロードに入ってます.

|

« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »

コメント

おぉっ、EIOffice2007を試すんですね。
私も気になってはいるんですけど…
詳細レポート、待ってます。

それと、KINGSOFT Office2007
http://www.kingsoft.jp/
ってのもありますね。
ベータ版配布は11/15からですけど。

投稿: ud | 2006/10/28 08:38

ざっと触ってみました.自分の使う機能においては,OOoよりMS互換性が高いです.慣れればMS製より使いやすいかもしれません.

ただし,改ページ・改行が少しずれたり,ページヘッダ&フッタへ罫線を配置した場合にたまに表示が崩れます.複数人かつ複数組織でドキュメントを作成するのは難しいでしょうね.数万円程度の差額でドキュメント作業のトラブルが可否できるなら,MS製を買った方がトータルコストが安く済むかもしれません.

個人で使うならよいのですが,会社での使用となると独占企業の製品には勝てませんね.社内で使うならOOoの方で十分ですし.

投稿: A.Saitou | 2006/10/28 16:38

やっぱり互換性の部分は現状では仕方ない部分なんでしょうね。
ODF(Open Document Format←つづりが不安(^^ゞ )が広まって、MS OfficeもODFになればいいんでしょうけど…
今後のODFに期待ですけど、現状厳しいってことですね(>_<)

投稿: ud | 2006/10/28 17:48

Office製品はMS帝国の得意分野ですから,オープンソース系や他メーカが戦いを挑んでも簡単に牙城は崩れないと思いますよ.それに,これ以上の機能向上がOfficeに必要なのかも疑問なところです.ODFもイマイチ盛り上がりに欠けるのはニーズがないからなのかもしれません.

個人的には,xhtml+cssで作ったページがワープロライクに印刷できるようになればいーなーと思ってます.W3Cの標準規格なので,どのメーカ・個人・団体が作っても体裁が崩れなくなります.特に,好みのテキストエディタでドキュメントが作れます.MSに依存しなくなるって素晴らしい♪.学生時代のTeXの影響は大きいですね.

投稿: A.Saitou | 2006/10/28 22:52

その後の評価は如何な感じですか?

投稿: ud | 2006/12/13 22:58

忙しいのでOffice系のアプリを使っていません.忙しいときのドキュメントはほとんどテキストかHTMLです.余裕のある時でないと使えないですね.

投稿: A.Saitou | 2006/12/15 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68306/12450582

この記事へのトラックバック一覧です: EIOffice2007:

« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »