« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »

2006/01/10

ページングファイルとROM化

 エンベデッドでないWindowsでROM化していると,ページングファイルのサイズ設定に頭を悩まします.ROM化するアプリによっては,物理メモリが十分空いているのに,ページングファイルへスワップしてしまうからです.

 この辺りのページを参考にして,レジストリをいじってみました.編集したレジストリは,

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\ Session Manager\Memory Management] "DisablePagingExecutive"キーを"1"に設定

です.次に,ページングファイルを8MBに設定して,再起動してメモリを大量に使うアプリを立ち上げてみます.いままでは,「仮想メモリの最小値が小さすぎます・・・」なんてエラーが出ていたのですが,全く発生しなくなりました.仮想メモリへのカーネルメモリ・ページイン/アウトが相当大きいようです.

 それにしても,今どき,物理メモリに空きがあるにも関わらずスワップする仕組みは何とかしてもらいたいと思うのは自分だけでしょうか.Linuxみたいに,物理メモリをキャッシュとしてフルに使い切って,たまにHDDへスワップするぐらいなら分かるのですが・・・.

|

« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68306/8087565

この記事へのトラックバック一覧です: ページングファイルとROM化:

« 今日の練習 | トップページ | 今日の練習 »