« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/28

続アダプタチーミング

 引き続き、アダプタチーミングですが、設定できるモードは、大きく2つに分けられます。「冗長化」と「性能向上(負荷分散)」です。この2つを織り交ぜたモード(802.3ab)もあります。ただし、使用するスイッチや要求される信頼性によっては、選ぶことができない時もあります。故障したとき、同メーカ・同型番を入手できなかったり、とりあえず手持ちの代替で動かせないからです。

 実際試してみると、高度な冗長化&負荷分散では、通信するアプリケーションによりますが、思いもよらない動作を起こすことがあります。今やっているところだと、SFT(スイッチ・フォールト・トレラント)※が一番安定しています。「壊れたら切り替える」という簡単な仕組みが良いのかもしれませんね。

※SFTはスイッチのSTP(スパニング・ツリー・プロトコル)と組み合わせる必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バカHUB(リピータHUB)の情報

 稀少かと思っていたバカHUB(リピータHUB)ですが、ある程度の数量が売られていました。> psv さん。

 USBシリアル変換アダプタ購入のため、立ち寄ったソフマップでバッファローのLGH-M5Pが3個ほど置いてました。秋葉以外では、中々見つからなかったのですが、まだまだ置いてますね。ほっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

USBシリアル変換

 出張帰りに、USBシリアル変換アダプターI-O data USB-RSAQ3 USB to...を購入しました。以前購入した3、000円台の代物はシリアルコンソール接続しているとWinXPを巻き込んでフリーズしてしまいました。今度はどうでしょう・・・。結構高額の製品なので安定動作して欲しいところです。

 ネットワーク屋さんをやるときは、企業向けルータのほとんどがシリアルRS232Cですから、切実だったりします。自宅のサーバもシリアルコンソール管理なので、これが無いと生きて行けません。小さいノートパソコンにもRJ45で良いのでシリアルを復活させて欲しい日々この頃です。シリアル付きリブレットが懐かしいなぁ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/25

続^3クラスタサーバ

 HAクラスタサーバの構築もようやく目処が付きました。ドキュメントの手順どおりにセットアップしないとウィザードでも先に進みませんね。特に手間取ったのがDomainユーザの追加。並みのパスワードだと弾かれます。英字小文字+英字大文字+記号+数字を混ぜないと登録させてくれないようです。(厳しいなぁ~->2003Server)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/24

ディスプレイの調整

久々に調整すると見やすくなりますね。Flash作るなら色から調整しようかと思いまして。参考にしたのは下記サイトです。

ディスプレイの調整

| | コメント (0) | トラックバック (0)

情報処理技術者試験

受け付け始まりました。ここ3年、受験申し込みはするのですが、毎度出張で・・・。今度こそ上司を脅して日程を空ける予定です。くわっ。受けるのは「ソフトウェア開発技術者試験(SW)」。鬼門のデータベースさえ何とかできれば・・・。

情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター:インターネット受付

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/23

続^2クラスタサーバ

今日アマゾンから届いた本「Server 2003 Technology Microsoft クラスタ システム構築ガイド」ですが、キチット書いていて、好印象です。コンピュータ系図書にありがちな無記載による省略文字の使用がほとんどありません。まだ途中ですが、「これは良い本かも」です。

ドキュメントの読破なしで、ウィザードを進めていけば、ある程度は進みます。しかし、最後の段階で止まってしまってます。エラーログを見るとAD:ActiveDirectory周りの設定が間違らしいです。(ADの勉強が足らないなぁ~。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/22

amazonのアソシエイト

 「amazonのアソシエイト」を設定してみました。相当マニアックな本も画像付きで表示してくれるのは便利ですね。蔵書を管理しない性格なので助かります。結構高い本を2度買いした時は・・・、ちょっとショックだったもので。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/01/20

アダプタチーミング

 アダプタチーミングではまっています。Intel系のNICは簡単に進むのですが、hp Proliant Server系の設定が中々うまく行きません。凝った設定ナシに、ウイザードに従ってOKボタンを押していっても、Failureダイアログが出て止まってしまいます。(※WinなサーバOSです。)
 hpホームページのWhiteペーパなど探して該当個所を追い込んでいるのですが、中々一筋縄ではいかないようです。分かってみれば当たり前の事も、分からない時は辛いですね。(他の仕事が溜まっているのに・・・ T-T)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/01/18

安定なネットワークってどうっちだろう?

 最近は、パソコンとネットワークのお化け的なシステムが増えてきました。そんなシステムだと良くネットワーク障害がよく起こります。特に、無線LANを使うと・・・。コンシューマ製品を強引にエンタープライズ用途で使うためでしょうか、色々思い出があります。それ以外は、スイッチ周りのトラブルがトップです。
 予算によりますが、二重化や三重化、マルチホーミングなどL2SW/L3SWを複雑に組み合わせる場合と、バカHUBでシンプルに組む時があります。前者は多額の費用が発生しますが、後者は激安です。この辺の仕事をして、4年ぐらいですが、バカHUBネットワークって安定しているんですよね・・・、壊れないから(^-^)。スイッチに比べて部品点数が圧倒的に少ないですから、当たり前といえばその通りなのですが。
 お金を払って複雑にするのと、激安シンプル路線で勝負するのと、どちらが良いのでしょう・・・。最近、わからなくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はネットワーク屋さん

CIMG0037 明日(今日?)はネットワーク屋さんとして、千代田区の某所へお出かけします。1995年に購入したバカHUBが未だに手放す事ができません。やっぱり、パケットキャプチャはこれに限ります。インテリジェントL2SWでポートミラー使っても良いのですが、設定が面倒で・・・。特に現場は時間効率優先ですから、やってられません。その点、安くて安定で、手軽にキャプチャできるアイテムは必需品ですね。現在、新品購入可能のバカHUBは、アライドテレイシスのRH505ELのぐらいでしょうか。
 世の中って、本当に進んでいるのかなぁ~と思う日々この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/16

自宅サーバの移行[掲示板]

 自宅サーバからnityへの移行を進めています。
 今回は掲示板「c-board」をniftyで使うための備忘録です。c-boardにはスタイルシートの変更からアイコン画像の生成まで色々な機能が盛り込まれているので、ディレクトリの配置とパーミッション設定がかぎを握っています。大変だなぁ~と思っていたら、こんな「(SS)C-BOARD @NIFTYセットアップ例 」サイトがありました。作業時間の取れない自分にとってはありがたい事です。ものの30分で移行が完了しました。
 ちなみに、掲示板「c-board」の機能で、携帯電話用の表示機能があります。最近購入したau端末でアクセスしてみると、結構まともに見れてます。これで、どこからでも書き込み出る(?)かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

続クラスタサーバ

 日々MSCSに悩まされています。よく扱っているシステム案件では、各コンピュータはスタンドアロンで動作し、他のコンピュータが動作しないときでも、最低限ふつうに立ち上がる必要があります。そのため、Windows系OSを使用する場合は、今まで100%ワークグループ設定をしてきました。しかし、MSCSはアクティブディレクトリを設定しないと動作しないみたいです。(・・・困った。)

 参考にしているサイトは以下のようなところです。(感謝)

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/7480/tips/mscs.html

http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/whitepaper/wp_01.html
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;en-ja;Q258750

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/14

ddns有料化

 個人的に使用しているzive.orgが2005年5月1日から有料化になるそうです。結構高い(月額500円、初期1500円←Niftyの方が安い・・・)ので、一時閉鎖またはドメイン移行をする予定です。世の中不景気ですねぇ~。もしかすると、固定IPとドメイン名とるかもしれません。その時はご案内しますぅ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一千万円以下のクラスタサーバ

 一千万円というとかなり高額に聞こえますが、冗長化構成クラスタの場合、かなりお買い得価格帯です。実際システムを組んでみるまで「なんでこんなに高いのだろう・・・」と感じましたが、今はそんなにでもありません。

 今、仕事で組み上げているのが、Windows Server 2003 のクラスタです。サーバ×2台+共有ストレージの最小構成です。ネットワークを2重化しない場合、各サーバはハートビートLAN(相互診断)と外部LANの2セグメントですが、2重化する場合は、もう2セグメント増えます。動作的には、クラスタ保護をかけたアプリケーションは、1台のサーバ+共有ストレージ上で動作し、障害発生時に他系へ切り替わり、サービスを提供し続けるものです。

 Linux + LifeKeeper の経験はあるのですが、Windowsは初めてなので、下の本を購入して勉強中です。設定するだけなら、難しくないのですが、障害時の動作シナリオを組み上げるには、ちょっと勉強しないときついです。特にWindowsクラスタ特有の用語がチリバメられているので、何のことやら理解できなかたり・・・。ローカライズするとき、カタカナだけに頼らずに少しは日本語をつかって欲しいと感じます。

「Windows Server 2003 Technology Microsoft クラスタ システム構築ガイド」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/499015231X/249-6291360-4233125

 さて出荷は3月末、今回はすんなり行くかなぁ~。不安・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「新・風の歌 星の道」完読

 「新・風の歌 星の道」第1巻~第3巻(冴木忍、角川スニーカー文庫)を読み終えました。1998まで、冴木忍さんの本は全て購入していたのですが、ご無沙汰している間に相当量書かれたみたいです。さすがですね。軽いお話なので気分転換には良いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/10

シュレッダー

CIMG0026 手回し式のシュレッダー購入しました。1,499円(税込み)。従来のストレート方式ではなく、クロス裁断なので、紙を粉々にしてくれます。CDとクレジットカードにも対応していますが、こちらはストレートに切れるだけなので、ちょっと使えません。特にカードは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/09

「天高く、雲は流れ」完読

 「天高く、雲は流れ」(冴木忍、富士見ファンタジア文庫)。学生時代、第8巻まで読んだのを思い出し、第10巻~第15巻(最終)まで読み終えました。冴木さんの作品では-個人的にNo.2※でしょうか-面白かったです。ここ数年、まともな読書をしていなかったので、特に印象的でした。(※No.1は卵王子です。) それにしても、最近の古本屋さんはよくモノがそろっていますね。100円~300円でそろえる事ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/01

新年

 あけまして、おめでとうございます。

 使い古された言葉ですが、変わらない形というのも必要かもしれません。不思議と落ち着きますね。

 では、本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »